アスベスト 除去 工事、アスベスト 処理、アスベスト 解体 工事、アスベスト 調査 分析に東京都 神奈川 横浜 川崎 千葉 埼玉の工務店が手を組んだ【アスベスト除去ネット】

TOP | アスベスト除去ネット | アスベスト除去工事 | アスベスト除去業者 | アスベスト工事の流れ | アスベストQ&A

事 例 紹 介

■東京へリポート(東京都江東区)のアスベスト除去

東京都江東区新木場にある「東京ヘリポート」
この庁舎2階の廻り廊下の天井が蛭石(石綿)で吹付けてあります。数量は67㎡です。昭和40年代に建てられている建物なので、当たり前のように石綿(アスベスト)が使用されています。

■小学校の体育館(横浜市)のスレート板除去

現場は横浜市旭区にある小学校の体育館。
この体育館の屋根と外壁はアスベストが含まれているスレート板が張られています。

■公共建物のミクライト除去

現場は台東区にある某公共建物。
階段室の天井にミクライト吹付け内装仕上げ材が吹かれています。

アスベストの出張、採取、分析調査サービス


アスベスト除去に関するQ&A

Q1.アスベストは建物のどんな部分に使われてきたのですか?

A1.
アスベストが含まれた建材を使う代表的な箇所をあげました。
(注:決してご自身でアスベストを触らないで下さい)

①アスベスト含有吹付け材
アスベストとセメント系の結合材を混合して吹付けるもので、3階建て以上、200㎡以上の鉄骨造の建物の柱や梁、デッキ裏に耐火被覆用として使用されました。また、断熱・吸音の目的としてもビルの機械室やボイラー室、機械式駐車場、学校や体育館など天井・壁等にも使用されました。
この『吹付け材』こそが最も飛散の恐れが高く、解体・除去の作業レベルは【レベル1】とされている建材です。
アスベスト除去工事の事例「東京へリポート(東京都江東区)のアスベスト除去工事」をご覧下さい

②アスベスト含有保温材、断熱材、耐火被覆材
ビルや工場などのボイラー本体とその配管、空調ダクト等にアスベストが含まれた保温材が使用されました。
また、建築物の柱や梁、壁などにアスベストが含まれた板状の建材が耐火被覆材として使用されました。
断熱材としては、アスベストを含んだ屋根用折版裏断熱材、煙突用断熱材が使用されました。
これらの建材は、建物を解体や改修する時にアスベストが飛散する恐れがあるもので、作業レベルは【レベル2】とされています。

③アスベスト含有成形板等
建物の天井や壁・床に、アスベストを含んだ成形板やビニル床タイルが使用されました。
工場や倉庫、体育館などの屋根や壁にアスベストを含んだスレート板が使用されました。
また、一般住宅のコロニアル屋根や外壁サイディングにも耐火の目的でアスベストを含んだ建材が使われていました。
これらの建材や粉砕や切断等の作業をする時に飛散の恐れがあるもので、作業レベルは【レベル3】とされています。
事例「小学校(横浜市)の体育館のスレート板除去工事」をご覧下さい




Q2.アスベストが使われている可能性を簡単に判断する事はできますか?

A2.
素人判断はせず、基本的にはアスベストの調査をきちんと受けていただきたいのですが(万が一、アスベストを見落とす危険性があるので・・・)、最も危険な【アスベストを含んだ吹付け材】が使用されているかどうかの判断は、建築年数がひとつの目安にはなります。
アスベストを含んだ吹付け材の使用時期

アスベストを含んだ吹付け材が使われ始めたのは昭和30年代からで、アスベストをたいへん多く含んだ吹付け材は、おおむね昭和50年くらいまでにひんぱんに使われました。
ですから上の表からもわかるとおり、昭和50年(1975年)以前の3階建て200㎡以上の鉄骨造の建築物には、かなりの確率でアスベストを含有した吹付け材が使用されていると推測できます。
また、アスベストの吹き付け施工が原則禁止となったのは昭和50年(1975年)ですが、平成7年3月31日までは5%以下のアスベストを含んだものは法的に禁止されていませんでしたので、現在の基準である含有率0.1%超の判断を正確にするには平成8年以前の建物については材質分析を行ってアスベスト含有の有無を調べる必要があります。




Q3.アスベスト使用が分かったら、絶対にアスベスト除去の処理しなければいけないのですか?すぐ処理しなければいけませんか?

A3.
現在の法律では、アスベスト使用が分かっても「絶対にアスベスト除去などの処理をしなければいけない(すぐにアスベスト処理する必要もありません)」と言う法律ではありません。

アスベストを使用していても通常に使用する分には、すぐに人体に影響を与えるような問題はありませんが、建物の劣化によって人体に影響を与える可能性もあるので、早めにアスベスト除去などの処理をする事をお薦めします。
ただし、建物の解体・破壊・改修・内装工事など建物自体を工事する場合、アスベスト飛散の可能性があるので、アスベスト除去処理をしなければいけません。
近隣住民への健康被害の元になる可能性もありますので・・・




Q4.アスベスト使用が分かって、解体・破壊・改修・内装工事の前に届出を行なわなかった場合はどうなるのですか?

A4.
労働安全衛生法・大気汚染防止法では、調査建設工事計画書などの届出が定められています。これに違反した場合、罰則規定の対象になります。
ご注意下さい。




Q5.アスベスト除去工事は、どのくらいの期間かかりますか?

A5.
分析・調査で【10日】

必要、労働監督署と役所へ届出【14日】
(東京都内の場合、都知事への申請も必要になります)

アスベスト除去工事・後片付け【20日~】
※現場の規模によりかわります)

だいたい、最短で45日(1ヵ月半くらい)くらいとお考え下さい。
(現場の規模によりかわります)




Q6.アスベスト除去の業者選びは何を基準にしたらいいですか?

A6.
詳細は「アスベスト除去業者の選び方」をご覧下さい。

一般的にいって、以上に安い価格の業者は止めた方が良いでしょう。

まず、間違いなく、手を抜いた工事をしているはずです。

アスベスト除去工事は、その性質上、手抜き工事をすると重大な環境汚染を引き起こす可能性があります。工事の発注者にも責任が及ぶ可能性があるので、「価格が安いから」を理由に業者を選ぶのはとても危険です。

では、価格が高い業者が良いのかといえばそうでもありません。

アスベスト除去工事には、準備、工事、後片付けの3つの工程がありますので、その工程をきちんと説明(コンサルティング)してくれる業者を選ぶのがひとつの基準になると思います。




Q7.アスベスト除去工事に関連する法律を教えて下さい

A7.
アスベスト除去工事に関連するに法律は以下のとおりです。

・大気汚染防止法
除去工事の事前届出、作業基準の遵守、HEPA付排気装置、薬剤使用、隔離。
廃棄物処理法 特別管理産業廃棄物(廃石綿等)としての処理基準、管理責任者・マニフェスト・帳簿作成など

・労働安全衛生法
健康診断、除去工事の事前届出

・特定化学物質等障害予防規則
アスベスト(石綿)含有建材の使用箇所などの調査・記録、作業主任者の選任
アスベスト(石綿)などに係る措置など呼吸用保護具・作業衣着用
アスベスト調査(採取・分析サービス)
  アスベスト調査の専門サイトはこちら⇒ アスベスト調査.NET

アスベスト除去ネット(東京 神奈川 千葉 埼玉)
へのお問合せは
電話:0120(916)315

※本日のフリーダイヤル受付は大槻ホームが担当しています。

※本日のフリーダイヤル受付は大槻ホームが担当しています。東京・神奈川・埼玉と千葉の一部以外からのお問合せはお受けできません。


■アスベスト除去ネットの除去工事エリア

東京都
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区
八王子市 羽村市 東久留米市 東村山市 東大和市 日野市 府中市 福生市 町田市 三鷹市 武蔵野市 武蔵村山市 昭島市 あきる野市 稲城市 青梅市 清瀬市 国立市 小金井市 国分寺市 小平市 狛江市 立川市 多摩市 調布市 西東京市
神奈川県
横浜市 川崎市 厚木市 綾瀬市 伊勢原市 海老名市 鎌倉市 相模原市 座間市 茅ヶ崎市 藤沢市 大和市
千葉県
旭市 我孫子市 いすみ市 市川市 市原市 印西市 浦安市 柏市 勝浦市 香取市 鎌ヶ谷市 鴨川市 木更津市 君津市  佐倉市 山武市 白井市 匝瑳市 袖ヶ浦市 館山市 千葉市 銚子市 東金市 富里市 流山市 習志野市 野田市 成田市 富津市 船橋市 松戸市 南房総市 茂原市 八街市 八千代市 四街道市
埼玉県
上尾市 朝霞市 入間市 桶川市 春日部市 加須市 川口市 川越市 北本市 行田市 久喜市 熊谷市 鴻巣市 越谷市 さいたま市 坂戸市 幸手市 狭山市 志木市 草加市 秩父市 鶴ヶ島市 所沢市 戸田市 新座市 蓮田市 鳩ヶ谷市 羽生市 飯能市 東松山市 日高市 深谷市 富士見市 ふじみ野市 本庄市 三郷市 八潮市 吉川市 和光市 蕨市

■飛散の危険性が高い建材の調査・除去

【 吹付けアスベストの調査・除去】(商品名:ブロベスト/オパベスト/サーモテックス A/トムレックス(クリソタイル・アモサイト・クロシドライト)/リンペット/コーベックス A/ヘイワレックス/スターレックス/ベリーコート) 【吹付けロックウール(乾式又は半乾式)の調査・除去】(商品名:スプレーテックス(耐火被覆用)/スプレーテックス(吸音断熱用)/スプレエース/スプレークラフト/サーモテックス/ニッカウール/ブロベスト R /ヘーワレックス/浅野ダイアロック/コーベックス R/スプレーコート/スターレックス -R/オパベスト R/バルカロック/ベリーコート R /タイカレックス) 【吹付けロックウール(湿式)の調査・除去】(商品名:トムウエット/ATM-120/バルカウェット/ブロベストウェット/スプレーコートウェット/サンウェット/スプレーウェット(耐火被覆用)) 【吹付けバーミキュライト(ひる石吹付け)の調査・除去】(商品名:バーミライト(アロックヒル石)/ミクライト/ウォールコート M (折版用)) 【パーライト吹付けの調査・除去】(商品名:アロック/ダンコート F) 【石綿保温材の調査・除去】(商品名:スポンジボード/スポンジカバー/カポサイト) 【けいそう土保温材の調査・除去】(商品名:珪藻土保温材 1号) 【けい酸カルシウム保温材の調査・除去】(商品名:シリカボード/シリカカバー/ダイヤライト/ダイヤライト L/シリカライト/スーパーテンプボード/ダイパライト(カバー・ボード)/インヒビライト(カバー・ボード)/エックスライトボード/ベストライトカバー/ベストライトボード) 【パーライト保温材の調査・除去】(商品名:三井パーライト保温材) 【バーミキュライト保温材の調査・除去】(商品名:バーミキュライト保温材) 【水練り保温材の調査・除去】(商品名:85%マグネシヤ保温材/高熱コムパウンド/耐熱コンパウンド/シリカライト塗材/ハードセッティングセメント/遮音ハードセメント/クイックラグ/ハードプラスター/シャモット保温材) 【耐火被覆板の調査・除去】(商品名:トムボード/ブロベストボード/リフライト/サーモボード/コーベックスマット) 【けい酸カルシウム板第二種の調査・除去】(商品名:キャスライト H/キャスライト L/ケイカライト/ケイカライト L/ダイアスライト(E)/カルシライト 1号/カルシライト 2号/ソニックライト一号/ソニックライト二号/タイカライト(1号)/タイカライト(2号)/タイカライトコラム/サーモボード L/ヒシライト/リフボード /ミュージライト) 【耐火被覆塗り材の調査・除去】(商品名:ひる石プラスター) 【屋根用折版裏断熱材の調査・除去】(商品名:フェルトン/ブルーフェルト) 【煙突用断熱材の調査・除去】(商品名:カポスタック/ニューカポスタック/ハイスタック(丸型)/ハイスタック(角型)) 【石綿含有ロックウール吸音天井板の調査・除去】(商品名:ソーラトン/ソーラトン軒天/ソーラトン本実 /ミネラートン/ダイロートン不燃/ダイロートン準不燃/オトテン/ロッキー/彫り天/和風天/音場天) 【石綿含有目地材(見掛け密度の小さいもの)の調査・除去】 (商品名:リトフレックス K-20/リトフレックス KG-25)

■飛散の危険性が低い建材の調査・除去

【住宅屋根用化粧スレートの調査・除去】(例:家の屋根材、カラーベストコロニアル等)【スレート波板及びボードの調査・除去】 (例:倉庫や体育館。駐車場等の屋根)【パーライト板の調査・除去】 (例:天井や壁の下地材、浅野パーライトボード)【けい酸カルシウム板第一種の調査・除去】 (例:内装の下地材)【スラグせっこう板の調査・除去】 (例:内外装の下地材)【せっこうボードの調査・除去】 (例:室内の天井・壁の仕上げ材、ジプトーン、タイガートーン)【窯業系サイディングの調査・除去】 (例:住宅等の外壁材)【押出成形セメント板の調査・除去】 (例:中高層鉄骨造建築物の外壁や間仕切り壁)【パルプセメント板の調査・除去】 (例:内壁や天井等の内装材、サンワボード、防火ボード)【スレート・木毛セメント積層板の調査・除去】 (例:主に屋根又は壁下地材)【ビニル床タイルの調査・除去】 (例:いわゆるPタイル)【ビニル床シートの調査・除去】 (例:硬い長尺床シート)【石綿セメント円筒の調査・除去】 (例:煙突や配管)

アスベスト 除去 工事、アスベスト 処理、アスベスト 解体 工事、アスベスト 調査 分析に東京都 神奈川 横浜 川崎 千葉 埼玉の工務店が手を組んだ【アスベスト除去ネット】